airUキャンパス

airUマイページ

2007年度 建築デザインコース

吉川 倫生

偶発的回遊都市

  
利潤主義である現在の建築物に対するアンチテーゼの一つの方法として、偶然性を用いて設計しました。このことが人の思考に少しでも影響を与えることができたら、私の卒業制作の意味があったと思います。