airUキャンパス

airUマイページ

2006年度 陶芸コース

只木 浩恵

15×30×48cm  磁器土、ひねり、1号透明釉、還元焼成

磁器土で大物は初めてのことなので、まず慣れることから始め、失敗を重ねた結果、やっとのことで作り上げました。自宅の窯内ギリギリの高さだったことから、持ち上げ運ぶのに精一杯でした。上薬は手動コンプレッサーで、なかなか濃さがわからず、窯出しするまで不安。その上熱電対が入らないので温度もはっきりわからず、苦労の連続でした。