airUキャンパス

airUマイページ

2006年度 日本画コース

横川 優

夢想

181.8×116.7cm  紙本、岩絵具

暑い夏の陽が山の向こうへ沈み、薄暗くなりかけた河原には、生暖かく淀んだ空気が周囲を包み込みはじめている。その静けさの中にたたずみ、過ぎて行く夏の日を憂い惑う自分がいる。それでも、何かを求めてさまよい自らを励まそうとする想いにかられる自分もいる。そんな1人の女性の心の動きを2つの身体をかりて表現しました。