airUキャンパス

airUマイページ

2006年度 日本画コース

柳川 勉

月下の東寺幻想

90.9×233.4cm  紙本、岩絵具、金泥、銀泥

東寺講堂には曼陀羅の世界が彫刻群として展開されている。その見えない国宝彫刻群を裏側から扉を介して見ることになる。弘法大師の心が私のところにとんできている。時空を超えたこの感覚を美的に表現することに意を尽した。