airUキャンパス

airUマイページ

2006年度 日本画コース

井村 三千代

御所の木立

116.7×145.4cm  紙本、岩絵具

冬の午後に、大木やその近くに植っている木々の静かな空間を感じられたら良いかも知れないと思い何度か足を運んだ。フィトンチットを出してくれる木々のいとなみが人間に与えてくれる大きなやさしさを、普段は気づかずに日々を送っているが、生命あるものの大切さを感じながらゆったりと描きたいと思った。