airUキャンパス

airUマイページ

2006年度 日本画コース

矢島 奈々子

竹取物語

116.7×181.8cm  紙本、岩絵具、水干絵具、金箔、アルミ箔、銀泥

竹取物語を6年間の集大成のテーマとして選んだのは、小林古径がきっかけでした。日本人なら誰もがなじみのあるこの物語を、私なりの思いを込めて描きました。