airUキャンパス

airUマイページ

2005年度 ランドスケープデザインコース

鈴木 昭好

水と緑で結ばれた安らぎのリバーパーク

8ヘクタール
基本構想・計画

江戸川流域市民の江戸川に対するニーズは、自然と触れ合えて親水できる「いこいの場」の要望が高い。この為、水と緑で結すばれた安らぎのリバーパークを提案する。このパークに「川の駅」としての施設を設けて江戸川の利用者と地域住民との融和の場とし、又、ここを拠点として、四季を楽しめる遊歩道を整備し、健康的で良好な住環境を提案するものである。