airUキャンパス

airUマイページ

建築は新たにアクティビティを生み出すための場所。建築家はそのためにアイデアを提供する。そんなことをこの3年間で学んだ。建築をデザインしているときは、人はそこでどんな動きをしているかずーっと妄想していた。とても楽しかった。でも作品を作るのは本当に辛かった。楽しいも辛いも建築。…人の思いと交わって初めてそれは建築となる。