airUキャンパス

airUマイページ

2005年度 建築デザインコース

久々宮 泰子

断面……茶の湯

断面を通して、建物の外部空間と、内部空間が説明できればと思いをこめて制作しました。この建築空間の中に私の安らぎの場である茶の湯の空間を取り入れています。ピラミッドの形は秀吉、円形状のものは利休を表現しました。建築を通して、茶の湯の素晴らしさを伝えていきたいです。