airUキャンパス

airUマイページ

2005年度 建築デザインコース

江口 香代

ちぎり絵の美術館

三部作の内の美術館である。来館者の動線が最初から最後までスロープで上がり下がりしながら進むようになっており、途中、外部にデッキやカフェなども配置されている。地元のちぎり絵作家の美術館であり、展示室内部は前方斜下に見れるような什器に一つずつ展示された作品が一面に置かれており、作品自体がちぎり絵のように展示されている。