airUキャンパス

airUマイページ

2005年度 建築デザインコース

河合 泰幸

都市の中に存在する森

建物を建てることによって人工物と自然の境界をなくし、建築をつくることが同時に自然を再生させるものになってほしいと思い設計しました。