airUキャンパス

airUマイページ

2005年度 建築デザインコース

梅野 譲一

Escape of Architecture

ただそこに在るというだけで人の記憶には、残る。その場所で人々は様々な行動を起こし頭の中に入る。それだけでよい。それこそが記憶という名の建築なのだ。