airUキャンパス

airUマイページ

2005年度 建築デザインコース

遠藤 清実

人形芸術を継承する美術館

地元千葉県佐倉市の人形作家である堀柳女の人形芸術を未来に継承するための美術館を設計した。武家屋敷に隣接されたこの美術館は、人形制作工房を中心に三つの展示室で構成された回廊式美術館である。小さな人形をより豊かに表現させる為、第三展示室は徐々にレベルが下がる空間構成とし、屋根はさぎ鳥が羽を広げて囲っているデザインとした。