airUキャンパス

airUマイページ

2005年度 洋画コース

古田 哲也

神戸旧居留地のシンボル商船三井ビル

F100号
キャンバスに油彩

神戸開港の歴史と共に発展し、現在はおしゃれな店舗が建ち並ぶ都心業務地として注目を集めている旧居留地。この地域には、大正から昭和初期にかけて建てられた近代洋風建築の中層ビルが幾つか残されており、その中で夜間にライトアップされ、重厚な姿を美しく浮かびあがらせている「商船三井ビル」は、この街に刻まれた歴史の流れを感じる。