airUキャンパス

airUマイページ

2005年度 洋画コース

野々村 勝

麦わら帽子

F100号
キャンバスに油彩

若い女性が麦わら帽子を手にしている。季節は初夏。爽やかな風が牧場を駆け抜け、青空からのまばゆい光に満ち溢れている。美しい自然のきらめきを永久(とわ)に記憶にとどめたいと思う。初夏の爽やかさと光の象徴として麦わら帽子の女性は彼方を眺める。