airUキャンパス

airUマイページ

わが町鴻巣は江戸時代から中山道沿いの宿場町として栄えていたという。今、町は静かな日々を送っている。住み心地のよい町だという印象をもつ住民は多いが、物悲しくもある。高く澄みきった空の下、豊かな活気ある町にしたいという思いを込めて、重ねる・繋げる−小学校、守る・蓄える−美術館、移す・束ねる−メディアセンターを設計した。