airUキャンパス

airUマイページ

街の歴史を作ってきたもの。それは、街に暮らす人々の生活のなかで培われてきた習慣や行動であり、毎日の風景である。埼玉県川口市の、古くから鋳物工場が密集し、キューポラからの煙が上がり続ける地域の風景のなかに、小学校・美術館・メディアセンターの3つの建築を設計することで、ここにしかない「街の匂い、音、熱」を表現した。